ホーム > 便秘 > 便秘薬を飲んでも出なかった時には

便秘薬を飲んでも出なかった時には

無理なダイエットをしていたとき、今思えば当然ですがひどい便秘に悩まされていました。

夜ごはんはキャベツの千切りだけで、繊維がとれているから便秘解消には良いだろうと思っていましたが、炭水化物をほとんど摂っていなかったので解消されるはずがありません。

便秘薬を飲んでもでず、1週間たっても経過は見られなかったので病院にいきました。

そこで、きちんと食事をしないと出るものも出ず、逆に太っていくことを諭されて、食事から見直すことにしたのです。

ですが、すぐに良くなるはずがありません。

ですが便秘薬を使えば、逆にひどくなるだけだと思っていたので我慢してネットで方法を探しました。

そこには、プルーンがいいという情報がありました。

ドライプルーンを買ってきて1日に10粒ほど食べました。

すると、翌日にはするんと出るのです。

腸がきちんと動くまでこの方法でいき、今ではアルカリ水を毎朝起きたら飲むようにして便秘も解消されました。

便秘を治したい