ホーム > 健康 > たまには犬にも栄養管理されたドッグフードをあたえてほしい

たまには犬にも栄養管理されたドッグフードをあたえてほしい

家の家は目の前に大きな歩道があり、川に面しているので本当に犬の散歩に最適の場所です。

朝、夕は必ず犬の散歩やウォーキングをしている人が大勢います。
洗車などをしていると、チラチラ見られます(笑)

また、小学生、中学生の通学路にもなっており、人がいつも行きかっています。

今は犬の散歩のときにフンを持って帰るのが常識になっていますよね?
ですが、未だに歩道の草があるところにそのままにしている飼い主もいます。

だから、たまに通ったら臭いがすることもあり少し気分が悪く成ることもあります。

でも私も犬は小さいころからかっていたので、すごく好きです。
猫と違い、飼い主にたいする情が強いのもいいところですよね?

昔は柴犬がほとんどでしたが、今はすごくいろんな種類の犬を飼っている人がいるんですね。

ダックスフンド、ブルドッグ、秋田犬、柴犬、マルチーズ、ポメラニアン、シーズー、
ゴールデンレトリバーその他多数。

いつも思うのはすごく頭が大きい小柄な犬がいるんですね。
この犬種何なんだろうといつも思っています。

でも犬を飼うのも覚悟が必要で、いつかは死が待っていますよね。
私も数回かっていた犬の死を経験しました。

結構長く生きていたので、そこまで悲しくはなかったのですが、
やっぱり急にいなくなると寂しいです。

猫も飼っていたのですが、姉妹なので片方だけ12年くらいでなくなってしまいました。
もう一匹はいまだに生きています。

この違いはなんなんでしょうね。
隣の犬もかなりの年齢だとは思いますがまだ生きています。

犬も色々と病気があり、悩ませているのがクッシング症候群という病気です。
おなかがでたり、急に食欲が異常に旺盛になったりするようです。

そういえば、うちの周りを散歩している犬の中にも少し元気がないように見える犬もいます。
人間もそうですが、やっぱり食事が大きく左右と思うんですね。

あとは運動とストレスですかね。

なかでも人間と同じで食事が一番大事なような気がします。
最近ではクッシング症候群予防にもなりえるようなドッグフードも発売されているみたいですね。

愛犬がクッシング症候群で食欲が異常すぎる

子は親を選べないといいますが、犬も飼い主を選べません。
だから、犬を一度飼った以上は我が子のように大切にそだててもらいたいです。

ホームセンターとかで安いドッグフードどを大量購入しているのをよく目にします。
勿論、犬よりも自分の家族(人間)が大切ですが、飼った以上は犬の食事にも気をつかった
方がいいのかなって思います。

たまには、いつものドッグフードではなく、犬心のようなきちんと影響管理されたドッグフードを
与えたら、犬もよろこび元気になるかもしれませんね。




関連記事

  1. たまには犬にも栄養管理されたドッグフードをあたえてほしい

    家の家は目の前に大きな歩道があり、川に面しているので本当に犬の散歩に最適の場所で...

  2. 毎日の生活を変更したり、ストレス解消を心掛けましょう。

    大概の女性の方々が困り果てているのが片頭痛とのことです。収まることのない痛みは...